たかが20円、されど20円 ちりも積もれば

わたしはずっと在宅ワークなどと思っていた。あんまり、いや全然いいイメージを持っていなかった。
それはよくうさんくさいサイトの月に簡単30万などの見出しを見ていたからだ。在宅ワークをやるくらいなら、バイトしたほうがいい。
それは今でも一理あるとおもっている。でも外でバイトやパートすることが、主婦にはなかなか風当りが強いということを知る。
パートくらいがちょうどいいとおもっていた私。安くても自給800円。4.5時間やって日給3200円とか4000円とか。
それを週に4日ほどで約5万ほど。まったく稼がないより、貯金にまわせるこのお金は正社員に比べたらものすごく微々たる額だけど
ないよりははるかにいい。そんなパート。だけど、パートってすごく楽だと思ってたけど、正社員とパートの差別とか女の園とか。
やっていく難しさを痛感する私だった。接客業の難しさを痛感することになる。
これなら時給はやっすいけれど、在宅ワークという手段がありがたい。http://nyota.co/musee-senaka/